コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮口精二 みやぐち せいじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮口精二 みやぐち-せいじ

1913-1985 昭和時代の俳優。
大正2年11月15日生まれ。昭和12年文学座創立にくわわり,24年「女の一生」などで毎日演劇賞をうける。40年から東宝演劇部と契約。「七人の侍」「張込み」など映画出演もおおい。45年より個人誌「俳優館」を刊行した。昭和60年4月12日死去。71歳。東京出身。東京第二中学(現上野高)卒。本名は精次。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

宮口精二の関連キーワード日本のいちばん長い日月給一三、〇〇〇円いろはにほへとある日わたしは異聞猿飛佐助キクとイサム愛ふたたび最後の切札処刑の部屋千曲川絶唱月給泥棒楢山節考昭和時代にごりえ流れるバナナ共犯者白蛇抄早春古都

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android