宮口精二(読み)みやぐち せいじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮口精二 みやぐち-せいじ

1913-1985 昭和時代の俳優。
大正2年11月15日生まれ。昭和12年文学座創立にくわわり,24年「女の一生」などで毎日演劇賞をうける。40年から東宝演劇部と契約。「七人の侍」「張込み」など映画出演もおおい。45年より個人誌「俳優館」を刊行した。昭和60年4月12日死去。71歳。東京出身。東京第二中学(現上野高)卒。本名は精次。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宮口精二の関連情報