コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寄居町 よりい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

寄居〔町〕
よりい

埼玉県北西部,秩父山地の北東麓にある町。 1889年町制。 1955年用土 (ようど) ,折原 (おりはら) ,鉢形 (はちがた) ,男衾 (おぶすま) の4村と合体。荒川扇状地の扇頂部で,荒川沿いには河岸段丘が発達。北岸の段丘上にある中心集落の寄居は,荒川の谷口集落で,中世は城下町,江戸時代は市場町として発展した。右岸に残存する北条氏邦の居城・鉢形城遺構は史跡。周辺は畑作卓越地域で,風布 (ふうっぷ) ・小林地区は北限のミカン栽培で知られる。 1964年荒川総合開発事業の一貫として完成した玉淀ダムがあり,長瀞玉淀県立自然公園の一部となっている。近年は宅地化が進んでいる。面積 64.25km2。人口 3万4081(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

よりい‐まち〔よりゐ‐〕【寄居町】

寄居

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

寄居町の関連キーワード埼玉県大里郡寄居町露梨子埼玉県大里郡寄居町西ノ入埼玉県大里郡寄居町保田原埼玉県大里郡寄居町三ケ山埼玉県大里郡寄居町西古里埼玉県大里郡寄居町折原埼玉県大里郡寄居町風布埼玉県大里郡寄居町富田埼玉県大里郡寄居町桜沢埼玉県大里郡寄居町藤田埼玉県大里郡寄居町末野埼玉県大里郡寄居町寄居埼玉県大里郡寄居町小園埼玉県大里郡寄居町金尾埼玉県大里郡寄居町立原埼玉県大里郡寄居町秋山埼玉県大里郡寄居町今市埼玉県大里郡寄居町鷹巣埼玉県大里郡寄居町用土埼玉県大里郡寄居町赤浜

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

寄居町の関連情報