コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巻(き)込む/捲き込む マキコム

デジタル大辞泉の解説

まき‐こ・む【巻(き)込む/×捲き込む】

[動マ五(四)]
巻いて中へ入れる。「機械に―・まれる」
ある人間関係や事態に引き入れる。巻き添えにする。「無関係な他人を―・む」「内紛に―・まれる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

巻(き)込む/捲き込むの関連キーワードアゼルバイジャン自治共和国[イラン]ネズミノオ(鼠の尾)イタリア政界汚職事件松島遊郭移転事件核戦争防止協定ウィルダリング安保改定問題トベラ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android