コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

建武中興 けんむのちゅうこう

2件 の用語解説(建武中興の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

建武中興
けんむのちゅうこう

建武の新政」ともいう。元弘3=正慶2 (1333) 年,鎌倉幕府を滅ぼして,建武1 (34) 年,後醍醐天皇のもとに実現された天皇親政の復活。承久の乱後,鎌倉幕府は,強大となり,ついには皇位継承など朝廷に干渉するにいたったが,これに対して朝廷側はつとにその打倒につき意図するところがあった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

建武中興
けんむのちゅうこう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

建武中興の関連キーワード赤松範資建武建武の新政建武の中興正慶新室町院長井貞頼名和義高由良具滋和田正遠

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone