煩型(読み)うるさがた

精選版 日本国語大辞典「煩型」の解説

うるさ‐がた【煩型】

〘名〙 何事につけてもを出して批評し、文句を言わずにはいられない性質。また、その人。一言居士。やかまし屋。
故旧忘れ得べき(1935‐36)〈高見順〉七「ゆくゆくは今のうるさ型を一掃し、独身でしかも若くぽちゃぽちゃした女だけにしたい肚なのである」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

クアッド

《「クワッド」とも》多く複合語の形で用い、四つの、四倍の、などの意を表す。「クアッドプレー」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android