コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

強制不妊手術

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

強制不妊手術

1948年に制定された優生保護法で「不良な子孫出生を防止する」ため、遺伝病や「らい疾患」「遺伝性以外の精神病または精神薄弱」の人に不妊手術をすることを認めていた。審査会を通れば、本人の同意がなくても手術ができた。96年に同法母体保護法に生まれ変わるまで、全国で少なくとも1万6千人以上が手術を強制されたとされる。

(2010-09-29 朝日新聞 朝刊 大阪市内 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

強制不妊手術の関連キーワード新藤兼人木下恵介エレクトロニクス史(年表)民主自由党[日本]市川崑北朝鮮斎藤寅次郎戦争文学ヒューストン(John Huston)ベルイマン(Ingmar Bergman)

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

強制不妊手術の関連情報