コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御坊市 ごぼう

3件 の用語解説(御坊市の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

御坊市
ごぼう

和歌山県西部,太平洋にのぞむ市。 1954年御坊町と湯川,藤田,野口,名田,塩屋の5村が合体して市制。中心市街地の御坊は日高川河口部に位置し,古くから熊野街道の渡津宿場町として,天文9 (1540) 年本願寺別院が建てられてからはその門前町として発達。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

御坊市

人口約2万4500人。和歌山県の中央部に近く2級河川の日高川河口に市街地が広がる。市名は「御坊様」と呼ばれた浄土真宗本願寺派の日高別院に由来。温暖な気候をいかした花卉(かき)類の出荷量は全国有数。

(2016-05-12 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ごぼう‐し〔ゴバウ‐〕【御坊市】

御坊

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

御坊市の関連キーワード和歌山県西牟婁郡白浜町安居和歌山県西牟婁郡上富田町朝来和歌山県西牟婁郡白浜町大和歌山県西牟婁郡白浜町堅田和歌山県和歌山市毛見和歌山県西牟婁郡白浜町城和歌山県西牟婁郡白浜町椿和歌山県西牟婁郡白浜町富田和歌山県和歌山市祢宜和歌山県和歌山市吹上

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

御坊市の関連情報