コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手稲[区] ていね

百科事典マイペディアの解説

手稲[区]【ていね】

北海道札幌市北西部の区。1989年西区より分区。西部は手稲連山がそびえ,北西部は大浜(日本海)の砂丘が続く小樽市に接す。区域の60%を山地が占める。函館本線手稲駅南側は古くから栄えた地域で商店街を形成,北側には住宅地が広がる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

手稲[区]の関連キーワードAPEC舟崎克彦スペースシャトル飛行記録レーザレーダ追突警報装置木島始ナショナル・センター[各個指定]芸能部門大岡信温室効果佐佐木幸綱

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone