コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

抽出蒸留 ちゅうしゅつじょうりゅうextractive distillation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

抽出蒸留
ちゅうしゅつじょうりゅう
extractive distillation

普通の蒸留では分離できない混合液体に,沸点の高い第3の成分 (溶剤) を添加して,蒸留分離する化学操作をいう。第3成分と混合液体中の各成分間との親和力の大小により揮発度に差を生じさせて,選択的に抽出分離する。たとえば,ベンゼンシクロヘキサンの分離において,溶剤としてフェノールを添加して,シクロヘキサンとベンゼン-フェノール (これはさらにベンゼンとフェノールに分離される) が取出される操作や,塩酸水溶液から塩酸を回収する場合,硫酸を添加して塩酸を抽出蒸留するなどに用いられている。共沸蒸留と並ぶ特殊な蒸留方法であるが,添加する溶剤の揮発度が小さいなどの点で異なる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

抽出蒸留【ちゅうしゅつじょうりゅう】

共沸混合物あるいは沸点が接近しているため分離困難な液体混合物などの分離に用いられる蒸留法の一種。原液中のいずれの成分よりも高沸点の第3成分を添加して蒸留する。第3成分が原液中のある成分と選択的に親和力を示すことによりその成分の揮発度が下がり,他の成分との分離が容易になる。
→関連項目蒸留

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ちゅうしゅつじょうりゅう【抽出蒸留 extractive distillation】

エチルアルコール(沸点78.32℃)とブチルアルコール(沸点117.25℃)との混合物をフラスコに入れて蒸留すると,留出液中にはエチルアルコールのほうが濃縮されてでてくる。しかし,この混合物に水を大量に加えて蒸留すると,逆にブチルアルコールのほうが濃縮されてでてくるようになる。これはアルコールと水の親和性の相違によるもので,エチルアルコールのほうが水との親和性が強くて,水に捕らえられて蒸発しにくくなり,逆に水との親和性の弱いブチルアルコールのほうが蒸発しやすくなるからである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

抽出蒸留
ちゅうしゅつじょうりゅう
extractive distillation

蒸気圧が接近して普通の蒸留では分離しにくい液体混合物や、分離すべき二成分が共沸混合物を形成するとき、原料中のどの成分よりも揮発度が小さく(沸点が高く)原料二成分の相対揮発度を大きく変化させる物質を溶剤として加えて行う蒸留をいう。原料中の溶剤との親和力の小さい成分は塔頂から取り出され、親和力の大きい成分は溶剤に選択的に抽出されて、溶剤とともに塔底から取り出される。塔底からの混合液は別の蒸留塔で溶剤を分離し、溶剤は循環使用する。たとえば、ベンゼンとシクロヘキサンは共沸混合物をつくるが、フェノールを添加して蒸留を行うと、塔頂からシクロヘキサンが、塔底からベンゼンとフェノールの混合液が取り出され、フェノールは別の蒸留塔で分離し循環使用される。
 抽出蒸留の溶剤は、分離すべき二成分系の相対揮発度をもっとも大きく有利に変化させ、しかも後の回収が容易なものがよいが、そのほかにも入手が容易で化学的に安定であるなど総合的に優れたものがよい。溶剤が決まったら量をどのくらいにするか、塔頂近くのどの段に連続的に供給するか、さらに回収塔とリサイクルの計算を行うので複雑であるが計算法は確立されている。[早川豊彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の抽出蒸留の言及

【蒸留】より

… ある種の混合物のある組成においては,液の組成とそれに平衡な蒸気の組成が等しくなることがあり,これを共沸混合物と呼んでいる。このような場合には普通の蒸留では純粋な成分に分離することができないので,抽出蒸留とか共沸蒸留によって分離を行っている。また,水に溶解しにくい物質の精製には,液の中に直接水蒸気を吹き込んで蒸留を行うことがある。…

※「抽出蒸留」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

抽出蒸留の関連キーワード石油化学工業ナフサ分解

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

抽出蒸留の関連情報