コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

摩尼寺 まにじ

百科事典マイペディアの解説

摩尼寺【まにじ】

鳥取市の摩尼山山腹にある天台宗の寺。本尊帝釈天王。摩尼山は平安中期ごろから死者の霊魂が行くと信じられ,当寺は因幡(いなば)国の山中他界信仰の霊地として繁栄した。1581年羽柴秀吉(豊臣秀吉)の鳥取城攻略の際一山を焼打ちされ,江戸期池田光政(みつまさ)の外護で再興された。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

摩尼寺の関連キーワード鳥取県鳥取市

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android