コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

教育審議会 きょういくしんぎかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

教育審議会
きょういくしんぎかい

1937年 12月に設置された内閣総理大臣諮問機関で,「教育ノ刷新振興ニ関スル重要事項ヲ調査審議」することを任務とした。国民学校制度の成立青年学校の義務制化,師範学校昇格中等学校令公布をはじめとする第2次世界大戦下の教育改革はこの審議会答申を基本として実施された。 42年5月廃止。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

教育審議会の関連キーワードインテリジェント・スクール大学入試センター試験改革中央産業教育審議会メディカルスクールリメディアル教育期待される人間像教育刷新委員会臨時教育審議会中央教育審議会産業教育振興法久保田きぬ子キャリア教育学習指導要領古江 綾子高村 象平斎藤 文雄田中喜美子小学校英語教職大学院ゆとり教育

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

教育審議会の関連情報