コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

数値解析 すうちかいせき

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

数値解析

数値をもと問題解決する数学手法。求める解に含まれる誤差範囲を明確にすることを目的とする。各種方程式、数値微分法などの解決に利用される。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

すうちかいせき【数値解析 numerical analysis】

数値計算法とか実用解析などの名まえでも呼ばれており,行列の計算や微分方程式の解法など広く科学の諸分野に現れる問題を数値的に取り扱うことを目標とする。そこでは数学における古典解析学が主要な手段を提供しているが,最近は各種の計算機を用いた機械計算の飛躍的発展に伴い,それに応じた種々の技法が開発されている。数値解析の具体的な課題としては,問題の近似解を数値的に求めること,その近似解の性質,有効な数値計算の手順,真の値と近似解との理論的な差,丸めの誤差などの評価などである。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

すうちかいせき【数値解析】

科学分野にあらわれる数学的問題を、数値の演算によって解く方法。コンピューターの発達に伴い、複雑なデータ処理やシミュレーションに用いられる。数値計算。実用解析。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

数値解析
すうちかいせき
numerical analysis

数学に現れる種々の問題,たとえば方程式の解を見出す問題,いくつかの条件を満たす関数を見出す問題,微分方程式の解を見出す問題,ある関数の定積分を見出す問題,多変数関数の最大,最小を見出す問題などにおいて,それらの近似解を,要求された精度で,有限回の操作で求める方法と,それらの方法に関する精度保証などの理論を,一般に数値解析と呼ぶ。電子計算機発達に伴って,この数値解析は,数学が応用されるあらゆる方面で,ますます重要なものとなりつつある。近年では数値的方法による自然現象の解析,特にそのための数学的基礎理論をも数値解析と呼ぶことがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

数値解析の関連キーワードジョージ・バーナード ダンツィグオペレーションズ・リサーチ内製 CVT金属ベルトスーパーコンピューターシミュレーションR. ミーゼスイーウェーヴ数値積分法洞爺丸台風ハートリーコスメッツ有限要素法データ処理数値計算法自然科学数値予報材料力学気象力学岩盤力学首藤伸夫

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

数値解析の関連情報