コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文永の役 ブンエイノエキ

2件 の用語解説(文永の役の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ぶんえい‐の‐えき【文永の役】

文永11年(1274)中国元(げん)の大軍が来攻したときの戦い。元軍は対馬(つしま)壱岐(いき)、次いで博多付近に上陸したが、暴風雨によって引き上げた。元寇(げんこう)。→弘安(こうあん)の役(えき)

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

文永の役の関連キーワード宗助国宗助国宗助国元寇元寇プロスタッフ勘仲記久遠寺元寇宗助国

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

文永の役の関連情報