コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新人民軍 しんじんみんぐんNew People's Army

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新人民軍
しんじんみんぐん
New People's Army

略称 NPA。非合法のフィリピン共産党 CPP (1930年 11月創設) の軍事組織。抗日人民軍フクバラハップ (1942年3月結成) が前身。 68年 12月,ホセ・マリア・シソンの指導下,毛沢東思想を掲げ CPPは再編され,69年3月ダンテ司令官のもとで NPA結成。現在 NPAは退潮傾向にあるが,かつては地主制に苦しむ農民の不満を背景に,地主打倒運動を展開,勢力を拡大した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新人民軍

フィリピン共産党の軍事組織として1969年に結成された。一時は約2万5千人の勢力があったが、国軍によると、現在はルソン島ミンダナオ島などフィリピン各地の山間部に約5千人が活動。国軍と衝突を繰り返してきた。

(2011-10-05 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

しん‐じんみんぐん【新人民軍】

フィリピン共産党(CPP)の武装組織。1969年に結成。CPP・民族民主戦線(NDF)と連携して反政府運動を展開。山間部を中心にフィリピン全土で、政府軍・警察との武力衝突、政府や公共施設への攻撃、富裕層や企業への恐喝などを行う。2002年、米国政府によってCCPとともに国際テロ組織に指定された。NPA(New Peoples Army)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

新人民軍【しんじんみんぐん】

フィリピン共産党(毛沢東派)の軍事組織。英語ではNew People's Army(略称NPA)。独立後,左翼革命闘争を展開していたフクバラハップを批判し,これに代わるものとして1969年3月,ルソン島中部の農村で数十人規模で誕生した。
→関連項目フィリピン

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

新人民軍

《New People's Army》フィリピン共産党の軍事部門。1969年3月設立。主に山間部、農村部などで、治安部隊に対するゲリラ的テロや、資金調達を目的とする企業恐喝、誘拐などを実行。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典内の新人民軍の言及

【フィリピン】より

…反米運動は60年代に入って,学生や一般知識人,労働者などの間にも広がり,60年代後半には〈文化革命〉あるいは〈第2次プロパガンダ運動〉と呼ばれる,戦闘的な文化運動に発展した。おりから地下では,フィリピン共産党が再建され(1968年12月),軍事組織である新人民軍も結成された(1969年3月)。こうした高揚する反体制運動と,インフレ,失業問題など山積する経済不安の中で,72年9月,マルコス大統領によって戒厳令が施行され,フィリピン現代史は新しい局面を迎えた。…

※「新人民軍」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

新人民軍の関連キーワードJ.M. シソンフィリピン国軍マルコス野村進ラモスフク団アキノ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新人民軍の関連情報