コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旧法党 きゅうほうとう Jiu-fa-dang; Chiu-fa-tang

3件 の用語解説(旧法党の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

旧法党
きゅうほうとう
Jiu-fa-dang; Chiu-fa-tang

中国,北宋の神宗,哲宗,徽宗の時代に,改革的政策をとる王安石蔡京らの新法党に反対した保守一派。特に司馬光はその代表的人物。徽宗のとき宰相の蔡京によって弾圧され,その勢力は衰えた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

きゅうほうとう【旧法党 Jiù fǎ dǎng】

中国,北宋の後半,王安石の革新政策=新法に反対した集団の総称。江南の先進経済地の現実を背に,中小自営農民の保護,貨幣経済を基礎とした新法党に対し,旧法党は北方の大地主・豪商の利権を代弁する保守的色彩が強い。司馬光,呂公著らが領袖で,哲宗の元祐年間(1086‐93)政権を握ると新法をすべて破棄,その後の新旧両党の争いを招いた。蜀党(蘇軾(そしよく)),洛党(程頤(ていい)),朔(さく)党(劉摯(りゆうし))などの派閥がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

旧法党
きゅうほうとう

中国の宋(そう)代に形成された官僚の政治的集団。第7代皇帝哲宗(在位1085~1100)朝の初め、宰相に就任した司馬光(しばこう)を中心に先代の神宗朝に施行した諸改革に逐一の批判を加え、可能な限りそれ以前の体制に復帰させようとしたが、すでに進行していた新しい官僚主義の流れを止めることはできず、政治的には挫折(ざせつ)した。しかし、同じく王安石と思想的に対立する程(ていこう)・程頤(ていい)兄弟が儒学に新しい息吹(いぶき)をよみがえらせたことから、新法党の蔡京(さいけい)一派の対外政策の失敗を機に大きく士人の心をつかみ、南宋の対金政策の推移とも絡んで、政界にうつ然とした勢力を醸成することになった。とくに慶元の党禁として知られる韓(かんたくちゅう)による朱熹(しゅき)(朱子)の学派の弾圧以後、かつて同じ運命にあった元祐(げんゆう)の党派として回顧され、改めて両者の親近性が確認された。伝統的秩序と人間関係を重視するこの党派は、政治的には久しく不遇であったとはいえ、やがて中国の歴史に一つの明確な理念を投影することになった。[山内正博]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旧法党の関連キーワード王安石の新法市易法新法党青苗法保馬法呂恵卿欧陽脩新法臨川集章惇

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone