コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

最右翼 サイウヨク

デジタル大辞泉の解説

さい‐うよく【最右翼】

《旧軍関係の学校では成績順に右から並んだところから》競争者の中で最も有力なもの。「優勝候補の最右翼

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さいうよく【最右翼】

〔士官学校などで成績順に右から並んだことから〕
競い合っているものの中で、最も有力なもの。 「今年度賞金王の-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

最右翼の関連キーワードウィリアム・F. ノーランドルートヴィヒ カースキリスト教原理主義ヨーロッパサッカーアラン モーガン国際労働組合連合日本労働総同盟全日本農民組合マルヌの戦いクリューエフ日本進歩党日本農民党平野力三パーペン桃井氏陳立夫鉄兜団CC団東方会右翼

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

最右翼の関連情報