コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

明らか アキラカ

デジタル大辞泉の解説

あき‐らか【明らか】

[形動][文][ナリ]
光が満ちて、明るく物を照らしているさま。曇りなく明るいさま。
「水の中に―な光線がさし透って」〈花袋田舎教師
「夜深き月の―にさし出でて」〈・椎本〉
はっきりとしていて疑う余地のないさま。明白なさま。「火を見るよりも明らかだ」「失敗は明らかに彼の責任だ」「論点を明らかにする」
道理に通じているさま。賢明である。
「まして―ならん人の、まどへる我等を見んこと」〈徒然・一九四〉
心が晴れやかなさま。ほがらかである。
「むつかしくものおぼし乱れず、―にもてなし給ひて」〈・若菜下〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あきらか【明らか】

( 形動 ) [文] ナリ 
光があかるくて、物の様子がはっきりしているさま。あかるい。 「風のない-な空の下に/彼岸過迄 漱石
事柄が、だれにもわかるようにはっきりしているさま。疑いをはさむ余地のないさま。明白なさま。 「事件の全貌が-になる」 「 -に彼の方が間違っている」 「勝ち目のないことは-だ」
晴れやかで、快活なさま。明朗。 「むつかしく物思し乱れず-にもてなし給ひて/源氏 若菜下
道理にあかるいさま。物事をよく理解しているさま。賢明。 「 -ならん人の、まどへる我等を見んこと、掌たなごころの上の物を見んがごとし/徒然 194
目がよく見えるさま。 「涙を以て眼まなこを洗ふに、眼終ついに出で来て-なる事を得て本の如く也/今昔 4

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

明らかの関連キーワードリバースエンジニアリング火を見るよりも明らかファネロコンタクトブランド探索使途不明金種が割れる論より証拠糾明・糺明現金出納帳構造言語学司法の場分り切る破邪顕正健康科学読切り点原価部門系統解剖主題分析自明の理一乗妙典

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

明らかの関連情報