明らか(読み)アキラカ

デジタル大辞泉「明らか」の解説

あき‐らか【明らか】

[形動][文][ナリ]
光が満ちて、明るく物を照らしているさま。曇りなく明るいさま。
「水の中に―な光線がさし透って」〈花袋田舎教師
「夜深き月の―にさし出でて」〈・椎本〉
はっきりとしていて疑う余地のないさま。明白なさま。「火を見るよりも明らかだ」「失敗は明らかに彼の責任だ」「論点明らかにする」
道理に通じているさま。賢明である。
「まして―ならん人の、まどへる我等を見んこと」〈徒然・一九四〉
心が晴れやかなさま。ほがらかである。
「むつかしくものおぼし乱れず、―にもてなしひて」〈・若菜下〉
[類語]はっきりありありまざまざさやか定か明るい確か確実正確的確明確精確安全明白確固確然必至必然必定最右翼本命有力鉄板

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例