コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝比奈隆 あさひなたかし

5件 の用語解説(朝比奈隆の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

朝比奈隆
あさひなたかし

[生]1908.7.9. 東京
[没]2001.12.29. 神戸
指揮者。 1931年京都大学法学部卒業後,阪神急行電鉄 (現・阪急電鉄) に入社したが,33年に退社し,京都大学文学部に再入学。音楽美学を専攻しつつバイオリンと指揮法を学ぶ。 39年新交響楽団 (現・NHK交響楽団) を指揮してデビューした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

あさひな‐たかし【朝比奈隆】

[1908~2001]指揮者。東京の生まれ。昭和15年(1940)新交響楽団(現NHK交響楽団)を指揮してデビュー。昭和22年(1947)関西交響楽団(現大阪フィルハーモニー交響楽団)を創立、常任指揮者となる。ベルリンフィルハーモニー管弦楽団シカゴ交響楽団などのオーケストラに多数客演、大阪フィルハーモニー交響楽団を率いて欧州公演を行うなど、海外でも成功を収めた。昭和50年度(1975)芸術院賞受賞、平成6年(1994)文化勲章受章。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

朝比奈隆【あさひなたかし】

指揮者。京大在学中からバイオリンと指揮法を学び,1939年に新交響楽団(現NHK交響楽団)を振ってデビュー。上海交響楽団などの指揮者を経て1947年関西交響楽団を創設。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

朝比奈隆 あさひな-たかし

1908-2001 昭和-平成時代の指揮者。
明治41年7月9日生まれ。メッテルに指揮法をまなぶ。昭和15年新交響楽団(現N響)を指揮してデビュー。22年関西交響楽団を創立,35年同楽団解散後,大阪フィルハーモニー交響楽団を設立,常任指揮者となる。51年芸術院賞。平成6年文化勲章。平成13年12月29日死去。93歳。東京出身。京都帝大法学部,文学部卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

朝比奈隆
あさひなたかし
(1908―2001)

指揮者。東京生まれ。京都帝国大学法学部を卒業後、同文学部哲学科を卒業(1937)。音楽は橋本国彦(くにひこ)、L・クロイツァーらに師事。1942年(昭和17)大阪中央放送局の専属指揮者となり、太平洋戦争中は中国の交響楽団で活動し、1947年(昭和22)には関西交響楽団を結成して常任指揮者を務めた。1960年同団解散後は、大阪フィルハーモニー交響楽団を結成、総監督および常任指揮者となる。ベートーベン、ブラームス、ブルックナー、シベリウスなどの交響曲をレコード化し、スケールの大きい演奏で音楽ファンの人気を集めた。NHK交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団などへの指揮のほか、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、シカゴ交響楽団など海外でも指揮をしている。1976年には芸術院賞、1977年西ドイツ大功労十字勲章、1979年朝日賞などを受賞している。1989年(平成1)文化功労者。1994年文化勲章受章。[美山良夫]
『朝比奈隆他著『朝比奈隆のすべて――指揮生活60年の軌跡』(1995・芸術現代社) ▽朝比奈隆著『この響きの中に――私の音楽・酒・人生』(2000・実業之日本社) ▽朝比奈隆著『楽は堂に満ちて』(2001・音楽之友社)』
「朝比奈隆指揮、大阪フィルハーモニー交響楽団演奏『ベートーヴェン交響曲DVD全集』全8巻(1997・ポニーキャニオン) ▽同指揮、同演奏『ブルックナー 交響曲全集』全12巻(1997・ポニーキャニオン)」

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝比奈隆の関連キーワード指揮者指揮杖秋山和慶大町陽一郎尾高忠明小林研一郎高田信一森正三ツ橋敬子垣内悠希

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

朝比奈隆の関連情報