コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東吉野村 ひがしよしの

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東吉野〔村〕
ひがしよしの

奈良県中東部,吉野川支流の高見川上流域の村。 1958年小川村,四郷村,高見村が合体して成立。スギ,ヒノキなどの良質の木材を産する。磨き丸太が特産。農業はほとんどが畑作で,茶,花卉を栽培。鷲家は伊勢街道 (国道 166号線) のかつての宿場町で,小川とともに天誅組ゆかりの地として知られ,義士の墓がある。興禅寺には貴重な文化財薬師如来像がある。丹生川上神社中社のツルマンリョウ自生地は天然記念物。東部の三重県境にある高見山国見山を中心とする一帯は室生赤目青山国定公園に属する。面積 131.65km2。人口 1745(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東吉野村の関連情報