コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松坂屋 まつざかや

2件 の用語解説(松坂屋の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

松坂屋
まつざかや

百貨店。慶長 16 (1611) 年織田信長の家臣伊藤蘭丸祐通が名古屋に開いた「いとう呉服店」を前身とする。明和5 (1768) 年松坂屋利兵衛が江戸上野に営む呉服店「松坂屋」を吸収,「松坂屋いとう呉服店」として江戸に進出。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

松坂屋

織田信長の家臣だった伊藤源左衛門が1611年、城下町を移す「清須越」に伴い、名古屋で呉服小間物問屋を開業。源左衛門の戦死後、子の次郎左衛門が「いとう呉服店」として再興。1736年、呉服太物小売業に。68年、江戸・上野の松坂屋を買収。1910年、百貨店に。25年、現在の社名、店名に。店舗数は1月末の岡崎店閉鎖で7。

(2010-01-31 朝日新聞 朝刊 東海経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

松坂屋の関連キーワード池田秀雄織田信清織田信次織田信光織田信行桂田長俊加藤源左衛門後藤源左衛門平手汎秀織田信長の四天王

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

松坂屋の関連情報