コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大丸 だいまる

2件 の用語解説(大丸の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大丸
だいまる

百貨店。享保2 (1717) 年創業の呉服店大文字屋がその前身で,1908年合資会社に改組して大丸呉服店と改称,20年株式会社に改組設立。 28年現社名に変更。 31年京都大丸を合併,54年東京八重洲に東京店を開店。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大丸

1717年に京都・伏見に開業した呉服店「大文字屋」が前身。関西を中心に16店舗、従業員数は約3500人。スーパー大丸ピーコックを関東や関西に66店舗展開している。<松坂屋ホールディングス>1611年に名古屋で開業した「いとう呉服店」が前身。子会社横浜松坂屋を含めて東海地方を中心に9店舗。従業員数は約3900人。06年9月に持ち株会社制に移行。

(2007-02-17 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

大丸の関連キーワード備後国大丸中津城浜松大空襲小野薬品工業小野薬品工業伊勢貞丈王翬河東節義山

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大丸の関連情報