コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松永安左エ門 まつながやすざえもん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

松永安左エ門
まつながやすざえもん

[生]1875.12.11. 壱岐
[没]1971.6.26. 東京
明治,大正,昭和の3代にわたり電力事業に取り組んだ実業家。 1898年慶應義塾中退,1899年日本銀行為替課に勤務したが,退職して 1901年石炭商福松商会を設立して成功。 1909年福博電気軌道の設立に参加,1910年九州電気,1912年日本瓦斯,九州電灯鉄道を設立して経営にあたる。その後九州電灯は同業他社を吸収して拡大,日本瓦斯も同様に他社を吸収して西部瓦斯となり,九州における公益事業の大半を手中に収めた。 1917年には衆議院議員となり,1922年西部瓦斯の社長を兼任,また同年関西電気と九州電灯を合併して東邦電力を設立し五大電力の一つに発展,さらに 1924年関東の2電力会社を合併して東京電力を設立し東京へ進出。同社は既存の東京電灯と激烈な競争を展開,1928年財界の調停で両社は合併し,松永は東京電灯の筆頭株主として取締役に就任した。 1938年電力管理法が成立し,翌 1939年日本発送電株式会社が設立されると同時に一時実業界を退いたが,1949年電力事業再編成実現のため再起し,九つの新電力会社を発足させた。その後も電力中央研究所所長などの要職を務めた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

松永安左エ門【まつながやすざえもん】

実業家。長崎県出身。慶応義塾中退。福沢諭吉の女婿桃介との共同事業を振出しに実業界に入り,福博(ふくはく)電気軌道会社を興して以来,北九州で電灯電力・ガス事業を経営。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松永安左エ門 まつなが-やすざえもん

1875-1971 明治-昭和時代の実業家。
明治8年12月1日生まれ。大正11年東邦電力を創立,昭和3年社長。17年全事業からしりぞいたが,24年電気事業再編成審議会会長となり,9電力体制を推しすすめ,「電力の鬼」とよばれた。28年電力中央研究所理事長。茶人としても知られる。「人間・福沢諭吉」などの著作のほか自叙伝もある。昭和46年6月16日死去。95歳。長崎県出身。慶応義塾中退。号は耳庵。
【格言など】官吏は人間のクズ(電力の国家管理に抵抗して)

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

まつながやすざえもん【松永安左エ門】

1875‐1971(明治8‐昭和46)
“電力の鬼”といわれた実業家。長崎県壱岐島の商家に生まれる。慶応義塾中退後,一時,三井呉服店日本銀行に勤務したが,1901年に福沢桃介と石炭商福松商会を興す。05年設立の福博電気軌道専務として電気事業に携わり,吸収合併を重ねて,同社を九州最大の電力会社九州電灯鉄道(1912設立)に育て上げた。21年には関西電気(名古屋電灯の後身)との合併を実現して五大電力会社の一つ東邦電力を設立,経営合理化を進め業界の実力者としての地位を固めた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の松永安左エ門の言及

【コレクション】より

…広義には,歴史,芸術,民俗,産業,自然科学などの資料,切手,貨幣などの趣味品の収集をいうが,ここでは美術品の収集について述べる。 われわれが美術品に接するときの二つの重要な方法,享受と研究とのために,美術品のコレクションは欠くべからざるものである。なぜならば,建築や,建築の内外に付随するため現地に残されている美術品を除いて,過去のあらゆる美術的遺産は必ずなんらかの収集に属しているといえるからである。…

※「松永安左エ門」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

松永安左エ門の関連キーワード小田原市郷土文化館 分館松永記念館長崎県壱岐市石田町印通寺浦松永 安左ヱ門福岡市美術館松永安左ヱ門12月1日三宅 晴輝白崎 秀雄山口麻太郎松永記念館松永亀三郎電源開発海東要造松永耳庵

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

松永安左エ門の関連情報