コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

枕崎台風 まくらざきたいふう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

枕崎台風
まくらざきたいふう

1945年9月17~18日,太平洋戦争終結直後に西日本を襲った台風第16号。17日に鹿児島県枕崎市付近に上陸,瀬戸内海兵庫県豊岡市を経て日本海に入り,能登半島山形県酒田市から東北地方を横断し岩手県宮古市を通って三陸沖に抜けた。枕崎では最低気圧 916.1hPa,最大瞬間風速 62.7 m/sを記録。各地で猛威をふるい,戦後間もない時期で気象情報が少なく,防災体制も十分でなかったため,死者行方不明者は 3756人に達した。特に広島県では,広島市最大風速 30.2m/s(最大瞬間風速 45.3m/s)の暴風が吹くなどし,2000人をこえる死者・行方不明者が出た。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

枕崎台風

1945(昭和20)年9月17日午後2時ごろ、鹿児島県枕崎市付近に上陸した台風16号。気象庁の記録では、最低海面気圧は室戸台風に次ぐ916.3ヘクトパスカル、宮崎県細島で最大瞬間風速75.5メートルを観測した。死者・行方不明は全国で計3756人に達したが、そのうち県内の犠牲者は2千人を超えた。51年に県土木部がまとめた「呉市の水害について」によると、県内の死者・行方不明者は2558人。うち呉市内は1154人で被害が集中した。

(2007-09-17 朝日新聞 朝刊 広島1 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

まくらざき‐たいふう【枕崎台風】

昭和20年(1945)9月17日、枕崎付近に上陸した大型台風。九州縦断し、広島付近から日本海へ進んだ。最低気圧916.6ヘクトパスカル。広島県を中心に、全国の死者・行方不明者は3756名に達した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

枕崎台風【まくらざきたいふう】

1945年9月17日,枕崎に上陸した大型台風。枕崎における最低気圧916.6hPa,最大風速毎秒40m。被害地域は関東および中部以西。死者・行方不明3756名,家屋全壊5万8432戸。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

まくらざきたいふう【枕崎台風】

第2次世界大戦の終戦1ヵ月後の1945年9月17日に,荒れ果てた日本の国土を襲った台風。鹿児島県西岸の枕崎に中心示度916.6mbで上陸したのち,広島の西をかすめて北西進した。全国の死者・行方不明3756人,広島県だけで死者・行方不明2012人が出たのは,広島の原爆投下直後の無防備の住民を襲ったためで,現在では考えられない大被害である。防災体制のあるなしで被害がいかに異なるかをはっきりと示した。【中島 暢太郎】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

まくらざきたいふう【枕崎台風】

1945年(昭和20)9月17日、枕崎付近に上陸した台風。九州を縦断、広島から松江へと進んだ。超大型の台風で、広島県を中心に洪水・崖がけ崩れなどで大被害が出た。全国の死者・行方不明者三七五六名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

枕崎台風
まくらざきたいふう

1945年(昭和20)9月17~18日に九州から関東の各地に風水害をもたらした台風第16号。17日14時過ぎに鹿児島県枕崎付近へ上陸し、さらに北東進して広島付近を経て日本海へ抜けた。台風の名称は上陸した枕崎という地名からきている。枕崎では最低気圧916.6ヘクトパスカルを観測するなど台風の規模は1934年(昭和9)の第一室戸(むろと)台風に匹敵する。九州・四国・中国地方は暴風雨となり、瀬戸内海では高潮が、また広島・山口両県内では山津波が発生して大きな被害が出た。全国の死者・行方不明者数が3756人と大きな被害となったのは、台風が非常に強かったこと、台風来襲前からの雨で表土層が水分を含んでいたことに加えて、第二次世界大戦中の国土の荒廃と戦後の混乱のなかでの防災機能の低下があげられる。とくに被害が大きかった県は原爆投下後まもない広島県で、急斜面での山崩れや土石流、河川の堤防の決壊・流出が相次ぎ死者・行方不明者2012人と台風の上陸した九州全体より多かった。[饒村 曜]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

枕崎台風の関連キーワード大野陸軍病院真下 俊一伊勢湾台風枕崎(市)阿久根台風枕崎[市]松江洪水

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android