コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

検非違使庁 ケビイシチョウ

3件 の用語解説(検非違使庁の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

けびいし‐ちょう〔ケビヰシチヤウ〕【検非違使庁】

検非違使が執務を行う役所。衛門府(えもんふ)内に置かれた。使(し)の庁。靫負(ゆげい)の庁。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

けびいしちょう【検非違使庁】

検非違使の事務を扱う官署のことで,略して使庁とも称す。その成立についていくつかの説があるが,正確なところは不明である。おそらく弘仁年中(810‐824)に検非違使が創置されて以来漸次整備がすすみ,別当が置かれるようになった834年(承和1)のころ完成したとみるべきであろう。最初左右衛門府内に置かれていたが,864年(貞観6)に市司(いちのつかさ)で使庁の行事を行うこととし,次いで895年(寛平7)に左右衛門府内に左右の使庁を定め,947年(天暦1)に至り左右使庁を統合しもっぱら左庁のみで事を行うことにしている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

けびいしちょう【検非違使庁】

検非違使の役所。初め左右二庁があったが、のちに左庁だけになり、左衛門府内に置かれた。使の庁。靫負ゆげいの庁。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の検非違使庁の言及

【検断(撿断)】より

…もと朝廷―国衙の法体系で生まれた概念であろう。 鎌倉時代以降,朝廷では京都は検非違使庁,諸国は国衙が検断に当たるが,国衙の権限は早く守護に吸収される。京都では武家所属の者が当事者でないかぎり,原則として検断は検非違使庁の権限に属し,14世紀末には武家に吸収される。…

【放免】より

検非違使庁(けびいしちよう)で雑用に使われた下部(しもべ)。元来は罪人の釈放を意味したが,使庁が彼らを用いたことからこの名称がおこった。…

※「検非違使庁」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

検非違使庁の関連キーワード検非違使判官検非違使所検非違使別当検非所庁務非違使の宣旨使の庁靫負庁

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone