コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレ

デジタル大辞泉の解説

くれ【×榑】

切り出したままの、皮のついた材木。また、厚い板材。
板屋根をふくための薄い板。へぎいた。
丸太を製材して残った端の板。背板(せいた)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くれ【榑】

板材。平安初期の規格では長さ一丈二尺、幅六寸、厚さ四寸。榑木。
薄板。へぎ板。板屋根などをふくもの。 〔下学集〕
薪。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のの言及

【榑木】より

…単に榑ともいう。おもに上質のヒノキ大樹から割り出す材種であるが,榑木の用途,形態は必ずしも一様でない。…

※「榑」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

榑の関連キーワード切り目縁・切目縁千村平右衛門輪之内(町)宝暦治水事件輪之内[町]泰阜[村]日本歳時記海津(市)売木[村]天竜[市]喬木(村)五島 茂石榑千亦石榑順子八風街道千村良重小榑最中下学集縁・椽五島茂

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

榑の関連情報