コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横利根川 よことねがわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

横利根川
よことねがわ

茨城県千葉県の県境の一部をなす水路。延長約 6km,幅約 100m,水深 3m。利根川の旧河道で,稲敷市 (茨城県) -香取市 (千葉県) 間を流れ,霞ヶ浦放水路である北利根川と利根川を結ぶ。増水時に利根川からの逆流による霞ヶ浦沿岸の氾濫を防止する横利根水門,横利根閘門 (国指定重要文化財) がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

横利根川の関連キーワード霞ヶ浦(湖)十六島水郷牛堀

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android