デジタル大辞泉プラス「欅」の解説

日本の劇団。1966年、現代演劇協会傘下の劇団「」の兄弟劇団として創設杉浦直樹、岡田眞澄、菅井きん、鳳八千代らが所属。“市民劇の確立”を謳い、娯楽作品を多く上演。1973年頃から、現代演劇協会の双璧であった芥川比呂志福田恆存対立が表面化。福田は「欅」の活動に専念するようになる。以後、実質的に芥川の劇団となり、福田色を排除するようになった「雲」の方針に反発した内田稔、加藤和夫ら“福田派”の一部俳優が「欅」に移った。1975年に芥川ら「雲」の多くの俳優が現代演劇協会を脱会して演劇集団「円」を立ち上げると、協会は翌1976年に「雲」と「欅」を統合して、新たな劇団「」を創設した。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

リフォーム用語集「欅」の解説

ニレ科ケヤキ属の落葉広葉樹。漢字表記では欅、英語表記では「zelkoova」。ツキ()、ツキケヤキ、方言で単にケヤとも呼ばれる。材の性質として重硬であり、耐湿・耐久性に優れるが、狂いやあばれが落ち着くまでにかなりの乾燥時間を必要とする。広葉樹のなかでは最も良い材として古くから建築材、家具材、建具材、造作材として幅広く用いられる。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

デジタル大辞泉「欅」の解説

けやき【×欅/×槻】

ニレ科の落葉高木。山野にみられ、高さは約30メートルにまで達し、よく枝分かれする。葉は卵形で先がとがり、縁にぎざぎざがある。春、淡黄色の小花を新しい枝につける。材は良質で、建築・家具などに使用。つきのき。つきげやき。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版「欅」の解説

欅 (ケヤキ)

学名Zelkova serrata
植物。ニレ科の落葉高木,園芸植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

今日のキーワード

NATO

北大西洋条約機構North Atlantic Treaty Organizationの略称。冷戦が激化した1949年に調印された北大西洋条約に基づき設立された自由陣営最大の国際軍事機構。加盟国中の一国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android