コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武蔵丘陵森林公園 むさしきゅうりょうしんりんこうえん

5件 の用語解説(武蔵丘陵森林公園の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

武蔵丘陵森林公園
むさしきゅうりょうしんりんこうえん

埼玉県中部,比企郡滑川町の北部で比企丘陵中に広がる国営公園。面積 3.04km2。明治百年記念事業として 1974年に開園した。南北約 4km,東西約 1kmの細長い園内には,自然を生かした森林,池が配置され,庭園,芝生広場,遊戯・運動施設,サイクリング専用道路などが設けられている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

むさしきゅうりょう‐しんりんこうえん〔むさしキウリヨウシンリンコウヱン〕【武蔵丘陵森林公園】

埼玉県中部にある国営公園。大部分が比企(ひき)郡滑川(なめかわ)町にある。明治百年記念事業の一環として昭和49年(1974)開園。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

むさしきゅうりょうしんりんこうえん【武蔵丘陵森林公園】

埼玉県中央部,比企郡滑川(なめがわ)町北東端と,熊谷市の一部にまたがる建設省所管の自然公園。明治100年記念事業の一環として1974年開園した。南北約4km,東西約1km,面積304ha。大小の溜池が点在する一帯のゆるやかな丘陵地(最高点標高約90m)を生かして,サイクリング専用道路,芝生の運動広場などが設けられており,園内の交通は徒歩と自転車に限られている。東武東上線森林公園駅(1971開設)の北方約3kmに位置し,関越自動車道東松山インターチェンジから有料道路が通じる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔埼玉県〕武蔵丘陵森林公園(むさしきゅうりょうしんりんこうえん)


埼玉県中部、比企(ひき)郡滑川(なめがわ)町と熊谷(くまがや)市にまたがる国営公園。明治100年記念事業の一環として1974年(昭和49)に開園。面積約304ha。比企丘陵北東部にあり、ケヤキアカマツコナラ・クヌギなどが茂る。全長16kmのサイクリングロード・遊歩道が園内を通じ、運動広場・彫刻広場などの施設を結ぶ。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

武蔵丘陵森林公園
むさしきゅうりょうしんりんこうえん

埼玉県中部、比企(ひき)郡滑川(なめがわ)町と熊谷(くまがや)市にまたがる国営公園。1967年(昭和42)明治百年記念事業の一環として建設省(現国土交通省)が建設し、全国初の国営公園として1974年開園した。南北約4キロメートル、東西約1キロメートル、面積約304ヘクタール、標高40~90メートルの比企丘陵の斜面上にあり、丘陵特有のアカマツ、ケヤキ、コナラなどの樹林、溜池(ためいけ)、水田地などを巧みに利用してつくられている。園内には広場27ヘクタール、疎林10ヘクタールのほか、花壇、滝、噴水、レストラン、売店などの施設があり、総延長約41キロメートルに達する道路で結ばれている。このほか、延長約17キロメートルのサイクリング道路があり、園内を巡回できるようになっている。[中山正民]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の武蔵丘陵森林公園の言及

【滑川[町]】より

…滑川が町域を貫流し,樹枝状に発達する谷底は水田に利用され,谷頭には灌漑用の溜池が数多くみられる。かつては米作と養蚕を中心とする純農村であったが,明治百年記念事業の一環として町の北東部に国営武蔵丘陵森林公園が建設されたのを契機として変化がみられた。1971年,東武東上線に森林公園駅が開設されて東京方面への交通の便がよくなり,かつて減少していた人口は1970年代から増加に転じた。…

※「武蔵丘陵森林公園」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

武蔵丘陵森林公園の関連キーワード埼玉県比企郡滑川町伊古埼玉県比企郡滑川町和泉埼玉県比企郡滑川町菅田埼玉県比企郡滑川町月輪埼玉県比企郡滑川町中尾埼玉県比企郡滑川町埼玉県比企郡滑川町羽尾埼玉県比企郡滑川町福田埼玉県比企郡滑川町都埼玉県比企郡滑川町山田

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

武蔵丘陵森林公園の関連情報