コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

毛衣/裘 ケゴロモ

デジタル大辞泉の解説

け‐ごろも【毛衣/×裘】

毛皮で作った防寒用衣服。かわごろも。 冬》「―を脱げば真肌のあらはなり/虚子
鳥の羽毛で作った衣服羽衣(うい)。

もう‐い【毛衣】

哺乳動物の体表をおおう毛の全体をいう語。
毛皮でつくった衣服。けごろも。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

もうい【毛衣】

毛皮で作った衣。けごろも。
哺乳動物の体表に密生している毛の総体。ヒト・クジラ・ゾウなどでは退化している。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

毛衣/裘の関連キーワードコトンラット哺乳動物村田春門またぎ哺乳類冬毛体表総体夏毛ツル

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android