河鹿蛙(読み)かじかがえる

精選版 日本国語大辞典「河鹿蛙」の解説

かじか‐がえる ‥がへる【河鹿蛙】

〘名〙 アオガエル科のカエル。雄の体長は三~四センチメートル、はやや大きく五~七センチメートル。雌雄とも体の背面灰褐色暗褐色の模様があり、腹面は淡灰色または白色。四肢の指先に大きな吸盤があり、みずかきは後肢にだけ発達する。雄は美声で鳴くので昔から飼育されることが多い。カワシカの意で、鳴き声が秋のシカの声に似ていることからこの名があるという。本州、四国、九州の渓流の岩間にすむ。かじか。《季・夏》 〔博物図教授法(1876‐77)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「河鹿蛙」の解説

かじか‐がえる〔‐がへる〕【河鹿×蛙/金子】

アオガエル科のカエル。渓流の岩の間にすむ。体長は雄が4センチ、雌が7センチくらい。背面は灰褐色で暗褐色の模様があり、腹面は淡灰色または白色。指先に吸盤がある。5月ごろから繁殖期になると、雄は美声で鳴くので、昔から飼育される。本州・四国・九州に分布。かわず。
[類語]かわず御玉杓子青蛙河鹿雨蛙赤蛙殿様蛙牛蛙食用蛙蟇蛙ひきがえるひきがまがえる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版「河鹿蛙」の解説

河鹿蛙 (カジカガエル)

学名Buergeria buergeri
動物。アオガエル科のカエル

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android