泉佐野(読み)イズミサノ

大辞林 第三版の解説

いずみさの【泉佐野】

大阪府南西部の市。大阪湾に臨み、港町・市場町として発達。食品・繊維工業が盛ん。沖合に関西国際空港がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

いずみさの いづみさの【泉佐野】

大阪府南部、大阪湾沿岸の地名。平安時代から紀州街道沿いの宿駅市場町として発展。江戸時代は廻船問屋町。明治以後、紡織、特にタオル生産で知られる。昭和二三年(一九四八)市制。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

泉佐野の関連情報