済南(読み)サイナン

百科事典マイペディアの解説

済南【さいなん】

〈せいなん〉とも。中国,山東省の省都。京滬(けいこ)(北京〜上海)・膠済(済南〜青島)両鉄路の連絡地。市の北西を黄河が流れ,市内に小清河が発源し,交通至便で省内外物資の集散地である。工業は省内第2位で製粉,紡績,機械,マッチ,セメント,食品などの諸工業がある。魯迅大学(旧山東大学),山東医学院,山東工学院などがある。市内外には大明湖,千仏山など名勝・史跡が多い。352万人(2014)。
→関連項目済南事件山東[省]

済南【せいなん】

済南(さいなん)

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

さいなん【済南 Jǐ nán】

中国,山東省の省都。〈せいなん〉ともいう。省の中央やや北西寄り,泰山山地の北麓,黄河の南岸に位置する。済南市は1929年,歴城県の市街区を析出してできた。現在は5市区と章丘市および長清・平陰,済陽,商河の4県を管轄する。面積8098km2(うち市区2123km2),人口537万(うち市区243万,1994)。工業では青島(チンタオ)に劣るが,省の政治・経済・文化・交通の中心。鉄道は京滬(けいこ)線(北京~上海)が通り,ここから青島,烟台へ向かう膠済(こうさい)線が分岐する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

さいなん【済南】

中国、山東省の省都。黄河下流の南岸に臨む河港都市。鉄鋼・自動車・機械などの工業が発達。チーナン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の済南の言及

【済南】より

…省の中央やや北西寄り,泰山山地の北麓,黄河の南岸に位置する。済南市は1929年,歴城県の市街区を析出してできた。現在は5市区と章丘市および長清・平陰,済陽,商河の4県を管轄する。…

※「済南」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

済南の関連情報