滑川町(読み)なめがわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

滑川〔町〕
なめがわ

埼玉県中部,比企丘陵の北部にある町。東松山市の北西に接する。 1954年福田,宮前の2村が合体して滑川村となり,84年町制。滑川沿岸には水田が広がるが,丘陵を刻む浸食谷には谷田 (やつだ) が多く,谷奥にはため池がみられる。農業が主産業で,米作が中心。東松山市との境に,東松山工業団地がある。北東部に,1974年,明治百年記念事業として,国営の武蔵丘陵森林公園が開園。その西側を熊谷東松山有料道路が通る。東武鉄道東上線が通る。面積 29.68km2。人口 1万8212(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

滑川町の関連情報