灰鉄ざくろ石(データノート)(読み)かいてつざくろいしでーたのーと

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

灰鉄ざくろ石(データノート)
かいてつざくろいしでーたのーと

灰鉄ざくろ石
 英名    andradite
 化学式   Ca3Fe3+2(SiO4)3
 少量成分  Fe2+,Al,Mn,Ti,H
 結晶系   等
 硬度    6.5~7
 比重    3.7~4.1
 色     緑,褐,灰黒
 光沢    ガラス
 条痕    白,帯緑白,帯褐白,灰黒
 劈開    無
       (「劈開」の項目を参照)

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

敵に塩を送る

《戦国時代、上杉謙信が、敵将武田信玄の領国の甲斐が塩の不足に苦しんでいるのを知り、塩を送らせた故事から》敵の弱みにつけこまず、逆にその苦境から救う。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android