コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無ガンマグロブリン血症 むガンマグロブリンけっしょうagammaglobulinemia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

無ガンマグロブリン血症
むガンマグロブリンけっしょう
agammaglobulinemia

免疫不全の一つ。血清中のγ-グロブリンの欠如している疾患で,抗体γ-グロブリンができないために,いくつかの種類の細菌感染を繰返す。男子に多く,伴性劣性遺伝を示すとされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

無ガンマグロブリン血症の関連キーワード遺伝のしくみ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android