コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猪鼻湖 いのはなこ

世界大百科事典 第2版の解説

いのはなこ【猪鼻湖】

静岡県浜名湖北西部の支湖で,大崎湖ともいう。面積5.5km2,周囲12km。大崎半島と本城山との間の猪鼻瀬戸で浜名湖に通じ,瀬戸付近が最深部で,水深約12m。北岸から流入する宇利山川および釣橋川沿いに沖積地が発達し,三ヶ日町市街地が立地する。湖口の岩上には猿田彦命を祭る猪鼻湖神社があり,レークサイドウェーの新瀬戸橋がかかる。周辺山地にはミカン園,湖面にはカキの養殖がみられる。【北川 光雄】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

猪鼻湖
いのはなこ

静岡県西部、浜名湖北西の内湖。幅約120メートルの猪鼻瀬戸で浜名湖と通じる。面積5.4平方キロメートル、周囲14キロメートル、最深深度16.1メートル。周囲は浜松市北区三ヶ日町となっており、東部は大崎半島、西部はミカン園となっている山地や台地で囲まれる。北岸から西岸に沿って天竜浜名湖鉄道、北岸を国道362号、西岸を国道301号が走る。また、大崎半島には浜名湖レークサイドウェイが通り、観光の拠点ともなっている。閉鎖的な内湖のため、近年水質汚濁が問題となっている。[北川光雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

猪鼻湖の関連キーワード三ケ日〈町〉井早太

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android