コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

由仁[町] ゆに

百科事典マイペディアの解説

由仁[町]【ゆに】

北海道夕張郡の町。夕張川中流左岸の低地室蘭本線が通じる中心集落が発達する。川沿いの低地は水田,台地上では麦類,ジャガイモなどを産する。製酪などの工場がある。133.74km2

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ゆに【由仁[町]】

北海道中央部,空知支庁夕張郡の町。人口7250(1995)。夕張川中流左岸に位置し,東部には低地が広がり,西部は馬追(まおい)丘陵が南北に走る。中心市街は室蘭本線由仁駅付近に発達する。1887年最初の入植者があり,開拓が始まった。92年に室蘭本線が開通し,当初は夕張郡などへの入植の中継地になった。1904年ころ灌漑用貯水池をつくって造田が行われたが,本格的な水田化は夕張川の川端ダムが完成した62年以降で,畑地からの転換が急速に進んだ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

由仁[町]の関連キーワード北海道夕張郡

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android