コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

疎経活血湯 そけいかっけつとう

漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典の解説

そけいかっけつとう【疎経活血湯】

漢方薬の一つ。生薬(しょうやく)芍薬(しゃくやく)当帰(とうき)地黄(じおう)白朮(びゃくじゅつ)または蒼朮(そうじゅつ)桃仁(とうにん)川芎(せんきゅう)茯苓(ぶくりょう)牛膝(ごしつ)陳皮(ちんぴ)威霊仙(いれいせん)防已(ぼうい)羌活(きょうかつ)防風(ぼうふう)竜胆(りゅうたん)生姜(しょうきょう)白芷(びゃくし)甘草(かんぞう)などを含む。明(みん)代の医学書『万病回春(まんびょうかいしゅん)』などに処方が示されている。腰痛神経痛関節痛筋肉痛などに用いる。中程度の体力のある人がおもな対象。

出典 講談社漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典について 情報

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android