コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石井町 いしい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

石井〔町〕
いしい

徳島県北東部,吉野川下流南岸にある町。1907年町制。1955年浦庄村,高原村,高川原村,藍畑村と合体。平地が広く,南の町境は山地で画される。古くから阿波の行政の中心で,東部には奈良時代に国分尼寺が置かれた。吉野川沿いの地域は,藩政時代には藍作地として知られたが,大正以降はクワ畑,麻名用水の開通以来は水田地帯へと変遷。1960年頃から徳島市の膨張に伴い,葉菜類の栽培と宅地化が進展。1964年新産業都市に指定。国指定史跡の阿波国分尼寺跡がある。童学寺の逍遙園は四国最古の庭園として知られる。JR徳島線,国道192号線が通る。面積 28.85km2。人口 2万5590(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

石井町の関連キーワード徳島県名西郡石井町高川原徳島県名西郡石井町浦庄徳島県名西郡石井町藍畑徳島県名西郡石井町石井徳島県名西郡石井町高原ふじっこちゃん吉野川(四国)山口吉右衛門石井町の要覧徳島県名西郡石井(町)生田 和平阿波みどり都築 貞枝徳島(県)石井廃寺岡本兵松竹内繁喜加藤正之岡田 温

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石井町の関連情報