コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋田事件 アキタジケン

デジタル大辞泉の解説

あきた‐じけん【秋田事件】

明治14年(1881)6月、自由民権運動を唱える秋田立志会の企てた武力蜂起計画が事前に発覚した事件。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

秋田事件【あきたじけん】

1881年秋田立志会の柴田浅五郎らが旧士族,農民を組織,政府転覆を計画,資金調達のため6月秋田県横手町(現,横手市近郊豪農,警察,郡役所,銀行,県庁等の襲撃を計画したが未然に発覚,処刑された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

あきたじけん【秋田事件】

1881年(明治14)に起こった自由民権結社秋田立志会の蜂起未遂事件。県庁・郡役所を占拠するための軍資金を得ようとして一豪農を襲撃したことにより発覚、指導者柴田浅五郎らが処罰された。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

秋田事件
あきたじけん

1881年(明治14)6月、秋田県の自由民権結社立志会によって企てられた政府転覆計画。秋田立志会は1880年8月10日に平鹿(ひらか)郡中吉村(現横手市平鹿町)の中農柴田(しばた)浅五郎らが創設、県下の士族や農民約3000名を組織し、国会期成同盟大会にも参加した。1881年5月ごろから社長柴田を中心に政府転覆の計画をたて、その資金調達のため強盗を行い、同年6月16日を期して横手町近郷の豪農を襲い、ついで警察署、郡役所、銀行、県庁などを襲撃占拠する目的で蜂起(ほうき)を準備した。しかし同年6月8日平鹿郡阿気村の豪農須藤宅を襲い衣類金銭を強奪したのが発覚し、柴田はじめ64名が逮捕された。柴田は重懲役10年に処せられたほか28名が懲役刑に処せられ、他は無罪放免となった。[後藤 靖]
『秋田県自由民権百年記念実行委員会編『秋田の自由民権』(1981・秋田文化出版社) ▽手塚豊著『自由民権裁判の研究』全3巻(1982~1983・慶応通信)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

秋田事件の関連キーワード軍資金

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

秋田事件の関連情報