コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

種差海岸 たねさしかいがん

6件 の用語解説(種差海岸の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

種差海岸
たねさしかいがん

青森県南東部,八戸市鮫地区の蕪島から南東約 8kmの大久喜(おおくき)にいたる海岸。八戸市に属する。国指定名勝。蕪島はウミネコの繁殖地として国の天然記念物に指定。競走馬として多くの名馬を送り出したタイヘイ牧場があり,白砂の白浜海岸は海水浴場として有名。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

たねさし‐かいがん【種差海岸】

青森県南東部、八戸(はちのへ)市の海岸。名勝地。海上の蕪島(かぶしま)はウミネコの繁殖地で、天然記念物

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

種差海岸【たねさしかいがん】

青森県八戸(はちのへ)市東部の太平洋岸(名勝)。蕪島(かぶしま)が浮かぶ鮫町(さめまち)の海岸から八戸線種差駅の東まで約4kmにわたり海食による奇岩が多く,台地上は放牧地になっている。
→関連項目八戸[市]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

たねさしかいがん【種差海岸】

青森県南東部,八戸市鮫(さめ)地区蕪(かぶ)島から南東約10kmの大久喜地区に至る海岸。県立自然公園に指定されている。海岸には輝緑凝灰岩玄武岩の奇岩が並び,海岸段丘上の広大な芝生には羊や馬が放牧され,牧歌的風景が見られる。競走馬の産地として有名な大平牧場,海水浴場の白浜がある。【横山 弘】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔青森県〕種差海岸(たねさしかいがん)


青森県八戸(はちのへ)市東部の海岸。八戸港東方の蕪(かぶ)島付近から南の大久喜(おおくき)地区まで約12kmが国指定名勝。海岸にはハマナス・ニッコウキスゲが群生。約2kmの砂浜が続く白(しら)浜に海水浴場、葦毛(あしげ)崎には展望台がある。蕪島のウミネコ繁殖地は国指定の天然記念物。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

種差海岸
たねさしかいがん

青森県南東部、八戸(はちのへ)市の蕪島(かぶしま)から南東の大久喜(おおくき)に至る約12キロメートルの太平洋岸地域。国の名勝。また2013年(平成25)には三陸復興国立公園に指定された。ウミネコ繁殖地の蕪島の東部の段丘上には競走馬の産地であるタイヘイ牧場や鮫角(さめかど)灯台がある。南下してハマナスの群落地大須賀(おおすが)海岸、海水浴場で有名な白浜海岸や淀(よど)の松原を経て、種差の広い芝生に至る。前面に太平洋が開け、海岸には輝緑凝灰岩や玄武岩の奇岩が重畳している。周囲には旅館、食堂、売店などがある。JR八戸線が海岸に沿って走る。[横山 弘]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

種差海岸の関連キーワード青森県八戸市内丸青森県八戸市是川青森県八戸市鮫町青森県八戸市根城青森県八戸市番町青森県八戸市吹上青森県八戸市松館青森県八戸市湊町青森県八戸市妙青森県八戸市八幡

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

種差海岸の関連情報