コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

穴沢喜美男 あなざわ きみお

2件 の用語解説(穴沢喜美男の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

穴沢喜美男 あなざわ-きみお

1911-1974 昭和時代の舞台照明家。
明治44年3月22日生まれ。遠山静雄照明研究所でまなび,新劇の照明を担当。戦後は舞踊,オペラなどにも活動の場をひろげる。昭和25年「夕鶴」の舞台照明で毎日演劇賞。昭和49年2月26日死去。62歳。新潟県出身。法大卒。著作に「舞台照明の仕事」。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

穴沢喜美男
あなざわきみお
(1911―1974)

舞台照明家。新潟県生まれ。1933年(昭和8)法政大学卒業。在学中より舞台照明に興味をもち、遠山静雄照明研究所に参加。のちに舞台装置伊藤熹朔(きさく)の知遇を得て、創作座、新協劇団、文学座など新劇の分野において舞台照明家としての評価を得る。第二次世界大戦後は商業演劇、舞踊、オペラの分野でも活躍。木下順二作『夕鶴』の舞台照明により第3回毎日演劇賞を受賞(1951)した。著書に『舞台照明の仕事』(1953)がある。[大木 靖]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

穴沢喜美男の関連キーワード舞台照明吉井澄雄ライティング大庭三郎相馬清恒遠山静雄林悌三和田精服部基舞台照明家

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone