コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹田近江(2代) たけだ おうみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹田近江(2代) たけだ-おうみ

1649-1729 江戸時代前期-中期のからくり芝居座本。
慶安2年生まれ。初代竹田近江の長男。正徳(しょうとく)2年大坂竹田座の座本をつぎ,2代を襲名。からくりと子供狂言を交互に上演する新機軸を考案した。享保(きょうほう)14年9月19日死去。81歳。名は清孝。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

竹田近江(2代)の関連キーワードチャールズ木下長嘯子ビジャヤナガル王国チャールズサベジチャールズ1世ウィンスロップクロムウェル(Oliver Cromwell)サルマシウスデカルト

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android