コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹田近江(2代) たけだ おうみ

1件 の用語解説(竹田近江(2代)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹田近江(2代) たけだ-おうみ

1649-1729 江戸時代前期-中期のからくり芝居座本。
慶安2年生まれ。初代竹田近江の長男。正徳(しょうとく)2年大坂竹田座の座本をつぎ,2代を襲名。からくり子供狂言を交互に上演する新機軸を考案した。享保(きょうほう)14年9月19日死去。81歳。名は清孝。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

竹田近江(2代)の関連キーワード福田鞭石青木重矩斎部伊紀大町敦素栗本直方治郎兵衛辻荻子貞陸山田甚八友我