コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

等式 とうしき equation; equality

5件 の用語解説(等式の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

等式
とうしき
equation; equality

二つの数または式,あるいは数学的対象ab があるとき,これらが等しいことを示すために記号=(等号という)が用いられる。すなわちabab が等しいということを示している。この等しいという関係には,(1)aa(反射律)(2)ab ならば ba(対称律)(3)ab かつ bc ならば ac(推移律)という性質がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

とう‐しき【等式】

二つの式または数を等号で結んだもの。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

とうしき【等式 equality】

数や変数,式,関数などについての式を等号で結んだものを等式という。例えば,などは等式の例である。(1),(2),(3),(4)では両辺をそれぞれ適当に整理すると,両辺がまったく同じになり,等号はいつも成り立つ。このような等式を恒等式という。一方,(5),(6),(7)では,変数xyに着目すると,xyが特定の値をとるときにのみ等号が成り立つ。このような等式を方程式という。一般に,等式ABは次の性質をもつ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

とうしき【等式】

式や文字や数が等号で結ばれているもの。(a b 2a 2+2a b b 2 のように等しい関係が a b の値にかかわらず常に成り立つもの(恒等式)と、x 2-5x +6=0 のように文字に特別の数値を与えた時だけ等しい関係が成り立つもの(方程式)とがある。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

等式
とうしき

形式的には、二つの数学的対象(記号)を左右に置き、その間に等号を挟んだ式を等式という。左右の式をそれぞれ左辺および右辺という。等式の数学的意味は、左辺と右辺がともに同一の数学的対象を指示していることである。たとえば
 2+3=5,a+b=b+a,x2-3x-4=x+1,
 △ABC=△PQR
はすべて等式であり、第二の例はa、bがどんな数値を表すときでもつねに成り立つから、恒等式であり、第三の例はxが特定の数値(-1と5)を表すときだけ成り立つから、方程式である。また第四の例は左辺と右辺の三角形の面積が等しいことを表す。
 等号は同値関係の一種である。すなわち、A=A(反射的)、A=BならばB=A(対称的)、A=BかつB=CならばA=C(推移的)という三つの法則に従う。与えられた等式から数学的に導き出される等式を最初の等式の変形(変更)といい、この等式変形の原理は、前述の三法則と、A=BならばA±C=B±Cが成り立ち、またA=BかつC≠0ならば、

が成り立つことである。とくにA±B=CからA=CBの変形を、左辺のBを右辺に移項するという。
 等式変形の原理(等式の性質)はとくに方程式の解法にとって重要である。[竹内芳男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

等式の関連キーワード関数型言語等号偏導関数偏微分アレンの式共変数アダムス‐ウィリアムソンの公式ジャストロウタイプ相関関数モレラの定理べき(冪∥羃)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

等式の関連情報