コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

箱根駅伝 はこねえきでん

4件 の用語解説(箱根駅伝の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

箱根駅伝

東京箱根間往復大学駅伝競走」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

はこね‐えきでん【箱根駅伝】

東京(大手町)-箱根(芦ノ湖)間の往復の道路で行われる駅伝競走。往路5区間、復路5区間の合計10区間で競う。主催は関東学生陸上競技連盟。正式名称は東京箱根間往復大学駅伝競走。大正9年(1920)に始められ、現在は、毎年1月2日から3日にかけて開催される。
[補説]区間と中継所:大手町(スタート)―1区―鶴見中継所―2区―戸塚中継所―3区―平塚中継所―4区―小田原中継所―5区―芦ノ湖(折り返し地点)―6区―小田原中継所―7区―平塚中継所―8区―戸塚中継所―9区―鶴見中継所―10区―大手町ゴール

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

箱根駅伝【はこねえきでん】

東京〜箱根間往復約200kmを大学別に各10人の走者でリレーを行う駅伝競走。正式名称は東京箱根間往復大学駅伝競走。関東学生陸上競技連盟主催,読売新聞社共催。大学駅伝競走の全国レベルの大会は他に出雲全日本大学選抜駅伝(出雲駅伝),全日本大学駅伝対校選手権大会伊勢路駅伝)があるが箱根駅伝が距離は最長。
→関連項目スパイラル・テープ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

箱根駅伝
はこねえきでん

東京箱根間往復大学駅伝競走」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

箱根駅伝の関連キーワード箱根峠芦ノ湖・蘆ノ湖往復切符元箱根芦ノ湯箱根の関箱根園芦ノ湯[温泉]神奈川県足柄下郡箱根町東京箱根間往復関東大学駅伝

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

箱根駅伝の関連情報