コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

精神保健・福祉法 せいしんほけんふくしほう

百科事典マイペディアの解説

精神保健・福祉法【せいしんほけんふくしほう】

1950年に制定された精神衛生法は,1987年に精神保健法に改正され,グループホーム,社会復帰促進センター等が新設されたが,1995年に障害者基本法地域保健法の成立を踏まえて,〈精神保健及び精神障害者福祉に関する法律〉(精神保健・福祉法)を新たに制定した。
→関連項目精神鑑定精神障害

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

精神保健・福祉法の関連キーワード精神保健福祉センター・精神保健福祉センタ精神保健福祉法と入院形態人身保護法(日本)デュー・プロセス精神保健指定医精神保健福祉法医療保護入院ピアサポート統合失調症障害者手帳逮捕監禁罪精神科病院守秘義務措置入院保安処分医療保障応急入院授産施設任意入院保護者

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android