コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

網膜剥離 もうまくはくり detachment of the retina

7件 の用語解説(網膜剥離の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

網膜剥離
もうまくはくり
detachment of the retina

網膜の色素上皮細胞とその内側の視細胞層とが分離剥離した状態。網膜の最外層である網膜色素上皮は脈絡膜側に付着しているので,網膜全体が剥離するわけではない。網膜の一部に穴が生じ,そこから剥離が起ることが多い (裂孔原性網膜剥離) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

もうまく‐はくり〔マウマク‐〕【網膜剥離】

網膜の外層をなす色素上皮層から、内層をなす神経層がはがれた状態。初期症状として、目の前にほこりが浮いて見える飛蚊症(ひぶんしょう)や、目をつぶっても光がまたたいて見える光視症があり、進行すると視野が欠損する。強度の近視や外傷、糖尿病などでみられる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

網膜剥離【もうまくはくり】

網膜がはがれて硝子体内に出るもの。特発性剥離は網膜の一部に生じた裂け目から硝子体が網膜下に侵入するもので,強度の近視に多く,しばしば頭部打撲が誘因となる。続発性剥離は種々の炎症性・腫瘍(しゅよう)性の眼底疾患に続発する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

栄養・生化学辞典の解説

網膜剥離

 網膜は10層の膜からなるが,その膜が色素上皮層から分離した状態.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家庭医学館の解説

もうまくはくり【網膜剥離 Retinal Detachment】

[どんな病気か]
 網膜は、内側の神経網膜(神経が集合している膜)と、外側の網膜色素上皮細胞層(もうまくしきそじょうひさいぼうそう)(神経網膜のはたらきを助ける色素を含んだ膜)との2枚の膜が合わさってできています。この内側の神経網膜が、さまざまな理由で外側の網膜色素上皮細胞層からはがれ、硝子体(しょうしたい)の中に浮き上がってしまうのが網膜剥離です。
 もっとも多い原因は、網膜が変性をおこしてもろくなり、そこが自然に破れて孔(あな)があくことです。
[症状]
 初期には、目の前に蚊(か)のようなものが飛んで見える飛蚊症(ひぶんしょう)や、目を閉じていても光がちかちか見える光視症(こうししょう)になることがあります。
 もっとはっきりした自覚症状視野欠損(しやけっそん)で、見える範囲が一方から欠けて狭くなってきます。よいほうの目を閉じて患眼(かんがん)(網膜剥離をおこした目)だけで見ると、まるで視野の一部を黒いカーテンで隠したかのように、見えない部分が生じます。
 網膜剥離が黄斑部(おうはんぶ)(網膜の中心部で、ものを見るのにもっともたいせつな部分)におよぶと、ものがゆがんで見えたり、急激に視力が低下します。
[治療]
 網膜剥離と診断されたら一刻も早く入院し、手術治療を受ける必要があります。手術は、剥離した網膜の下にたまった水を抜き取り、網膜にあいた孔にレーザー光線をあてたり、凍らせて凝固させるものです。
 孔のあいた位置にはシリコンでできた当てものを縫いつけ、眼球を内側に陥没させます(シリコンは長年、目に縫いつけても害はありません)。
 また、目の中にガスを入れてガスの浮力で網膜を押さえつけたり、硝子体(水晶体(すいしょうたい)と網膜の間を占める寒天状のもので、これが収縮することで網膜がやぶれ、網膜剥離の原因となることがある)を切除する方法もあります。
 網膜に孔があいただけで、網膜剥離をおこしていなければ、レーザー光線で孔のまわりを固めてしまう網膜光凝固(もうまくひかりぎょうこ)だけで十分なこともあります。
●予後
 手術後の経過が順調ならば、目への強い衝撃だけに注意すれば、日常生活はふつうに過ごせます。
 しかし、網膜剥離の再発や、よいほうの目にも同様の症状が出ることもあるため、定期的に目の検査を受けることが必要です。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

食の医学館の解説

もうまくはくり【網膜剥離】

網膜は、カメラでいうとフィルムにあたる組織で、視力に深く関係しています。網膜剥離とは、文字どおり網膜がはがれて、浮き上がってしまう病気です。
 原因は、自然に網膜が破れてあながあくケースがもっとも多く、まれにはアレルギー性結膜炎(けつまくえん)や花粉症によるかゆみで、目を強くこすった場合に起こることもあります。
 初期には目の前に蚊(か)が飛んでいるように見える飛蚊症(ひぶんしょう)や、目を閉じても光がチカチカする光視症(こうししょう)が現れたり、視野欠損が起こり、さらに進行すると急激に視力が低下します。
 網膜剥離と診断されたら手術が必要ですが、予後には、ビタミンAを豊富に含んだニンジンカボチャレバーウナギなどの食品を積極的にとるようにしましょう。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。食品は薬品ではありません。病気にかかったら、かならず医師の診察を受けてください。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

網膜剥離
もうまくはくり

眼底の網膜がはがれて失明する疾患。網膜は目をカメラに例えるとフィルムに相当する働きをしている0.5ミリという薄い透明な膜である。この網膜は胎内で目が発生するときの眼杯の内壁を構成した神経上皮層と、外壁を構成した色素上皮層とが接着してできたものである。ところが、若年または成人に達してから、先天的あるいは遺伝的素因、強度の近視や外傷、加齢による変化など種々な原因で神経上皮層の一部に小さな裂孔(れっこう)ができ、この孔から液化した硝子体(しょうしたい)が二つの層の間隙(かんげき)に進入すると、神経上皮層がはがれてしまう。このような状態を裂孔原性網膜剥離という。網膜剥離には、裂孔がなくても、網膜やその外側の脈絡膜に腫瘍(しゅよう)や炎症がおこったり、また網膜や硝子体に増殖組織ができて網膜を牽引(けんいん)するためにおこることがある。しかし、主要なものは裂孔原性の網膜剥離である。
 網膜剥離がおこると視野が狭くなり、視力が低下し、放置すれば失明状態になるので、できるだけ早く治療する必要がある。裂孔原性網膜剥離の治療は、手術によって剥離した網膜を元に復位させ、裂孔をジアテルミー凝固、冷凍凝固、レーザーなどによる光凝固によって閉鎖することである。最近、手術法の進歩により治療成績は年々向上している。[箕田健生]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

網膜剥離の関連キーワード飛蚊症眼底光視症網膜動脈閉塞症外膜子宮内反(症)硝子体出血視神経萎縮ゴルフ肘平泳ぎ膝

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

網膜剥離の関連情報