コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耐える/堪える タエル

デジタル大辞泉の解説

た・える〔たへる〕【耐える/堪える】

[動ア下一][文]た・ふ[ハ下二]
苦しいこと、つらいこと、嫌なことをじっとがまんする。辛抱する。こらえる。「厳しい訓練に―・える」「暑さに―・える」「憤慨に―・えない」
外部から加えられる強い力や作用に対しても、屈したり影響を受けたりせず、抵抗する力をもつ。もちこたえる。「重労働に―・える」「高温に―・える構造」

㋐(堪える)それをする能力がある。その力量がある。「任に―・える」
㋑性能・力などがなくならずにある。「まだ使用に―・える」
(堪える)わざわざそうするだけの価値がある。…に値する。「鑑賞に―・える作」「読むに―・えない」
堪(こら)える用法

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

耐える/堪えるの関連キーワード尺蠖の屈めるは伸びんがためシリコントランジスターリプシュッツの法則ヘビーデューティーラゲッドウエア歯を食い縛る引っ張り強度耐熱ガラス打たれ強い宇宙飛行士意気地無し耐久消費財寒さ凌ぎ御溜まり塩生植物耐火煉瓦圧縮試験気を張る慈悲忍辱耐用年数