コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

足る タル

2件 の用語解説(足るの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

た・る【足る】

[動ラ五(四)]
足りる」に同じ。「配慮が―・らぬ」「一見するに―・る」
満足する。「―・るを知らざる者は富むといえども貧し」

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たる【足る】

( 動五[四] )
不足や欠けたところがない状態になる。たりる。 「お金が-・らない」 「努力が-・らない」 「望月の-・れる面わに/万葉集 1807
それにふさわしい資格や価値がある。たりる。 「将となすに-・る人物」 「論ずるに-・らぬこと」 「とるに-・らぬこと」 「頼むに-・らぬ」
満足する。 「 - ・ることを知れ」
「たらぬ」の形で、頭の働きが悪いの意を表す。 「すこし-・らぬ人を賭にして/浮世草子・一代男 8
一定の数量に達する。 「御年まだ六十にも-・らせ給はねば/大鏡 師輔」 〔現代語では、慣用的用法のほかは、上一段活用の「足りる」が一般に用いられる〕
[句項目]

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

足るの関連情報