悄悄(読み)ショウショウ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐しょう〔セウセウ〕【××悄】

[ト・タル][文][形動タリ]
元気がなく、うちしおれているさま。悄然。「悄悄として引き返す」
静かでもの寂しいさま。

すご‐すご【××悄】

[副]気落ちして元気がないさま。また、元気なくその場をたち去るさま。「勝負に敗れて悄悄(と)退場する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうしょう【悄悄】

( トタル ) [文] 形動タリ 
元気のないさま。 「 -として帰途につく」
静かなさま。

すごすご【悄悄】

( 副 )
気落ちして元気なく、しょんぼりしているさまを表す語。また、元気なくその場を立ち去るさま。しおしお。 「ことわられて、-(と)帰る」 「返す言葉も無く-と立上り/鉄仮面 涙香

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android